FANDOM


ESPN NBA Basketball

ESPN NBA Basketball (-バスケットボール) とはその前年の作 NBA 2K3 の続編。別名 NBA 2K4として知られている。このゲームのみ、番号が 2K4 ではなく接頭語にESPN、接尾語に Basketball がついている。

セガのESPN限定ライセンスを使用して、このゲームはNBAの放送を見ているかのような演出がなされた。ステータスのオーバイ例、試合前、ハーフタイム、試合後のショー、アクションリプレイやその他さまざまなアニメーションがある。

ESPN NBA Basketball は標準のゲームモードすべて、クリックゲームから練習までだけでなく最初のプレイヤーのスコアが21になるようなさまざまな試合で競うことができる1対1やストリートバスケットボールなどのような追加モードがある。選択したチームをリードして多数のシーズンに勝利 (敗北) できる人気選手モードが標準でも搭載されている。

最新で最ぢあのゲームのモードは 24/7 である。地元の体育館にはバスケットボール選書が誰もいない状態からスタートする。プレイヤーは自分のステータスを改善するためにマッチに勝利しなければならない (連続してスリー・ポイント。シュートで2点とるとロングショット (勝つ見込みの低い候補者) のステータスが伸びるなど)。そしてプレイヤーはさらに稼ぐために「ボス」を対戦しなければならない。「ボス」を倒すと、ボスはプレイヤーに携帯電話番号を教える。プレイヤーがダブルスの試合でパートナーが必要なときの補助としてその番号でボスを呼び出しすことができる。

このゲームでは IsoMotion 制御システムを導入している。このシステムは特定の動作に役立つようにデザインされている。アナログスティックを右に動かすと、プレイヤーは高度なフェイントやスピンを仕掛けることができる。IsoMotion の動作はチャージングを受けやすいという逆効果もある。


スタジアム/コート 編集

関連項目 編集

前作
NBA 2K3
ESPN NBA Basketball
2003年
次作
ESPN NBA 2K5